インコ あくび。 インコのあくびが多いときに考えらえる病気と自宅でできる対策

あくび インコ あくび インコ

🚒 コラム:インコの行動と気持ちが解れば飼育もより楽しく 今回はインコの行動・しぐさとその意味や気持を紹介してきました。

2
あくび インコ あくび インコ

👈 とは言え、眠い時はあくびを連発するもの。 温度、湿度• スキンシップというと大体顔の辺りを撫でると思いますが、顔以外の部分を撫でる場合には注意しておく事があります。

あくび インコ あくび インコ

🤪 また そのう症の可能性もあります。

あくび インコ あくび インコ

😍 繁殖期の求愛の場合は対象物(人、同居鳥、同居動物、自分、物など)が存在します。 愛情表現以外にも音を出して遊んでいるだけのこともあるようです。 また、調理器具を使うような場所からケージを遠ざけるようにしましょう。

12
あくび インコ あくび インコ

📞 見たくない方はここでさようならです。 私もインコを家に迎えたばかりの頃は、その事を全く知りませんでした。

12
あくび インコ あくび インコ

🤭 普段は閉じているくちばしが大きく開く姿は愛らしくおもいますよね!しかもそれが自分の飼っているインコであれば尚更かわいいと思うでしょう。 最近ペットとしてインコを飼っている人を見かけるようになりました。 事故、怪我、外傷など• 私は見たことがありませんが… 多くの場合はインコが遊んでいるのですが、まれに何かを警戒している場合にも行うそうです。

11
あくび インコ あくび インコ

👉 関節炎(感染性、非感染性、痛風結節など)• 笑 あくびが危険な場合がある あくびは生理現象というお話をしましたが、実は危険なパターンがあります。 腸疾患(細菌性、真菌性、原虫性、寄生虫性など)• 人の頭の上でお尻フリフリしたり、おもちゃに対してフリフリしたりはしてました。 この姿がまた可愛いです。

15
あくび インコ あくび インコ

☯ インコのあくびが何回も続くと病気のサインかも? 可愛いあくびに癒されるところですが、実はあくびは病気のサインのこともあるのです。 靭帯の損傷• これは生あくびとも言われたりします。

17
あくび インコ あくび インコ

⚠ 重度に痩せている(食事忘れなど)• 飼い主の間では癒やしの効能がスゴイと言われています。 そうした場合は生理現象以外のあくびであることが考えられます。 ところが、私の家族、ピコの新子晶子は何度もあくびをして無邪気に飛び去り. 内分泌疾患(甲状腺疾患など)• それで、インコのあくびに潜む病気をピックアップしてみました。