ワード 空白 の ページ 削除。 word 余分な空白ページを削除できない

ページ の ワード 削除 空白 ページ の ワード 削除 空白

🤔 いずれもメディアで紹介され、好調に売上を伸ばしている。

6
ページ の ワード 削除 空白 ページ の ワード 削除 空白

⚓ 1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。 「段落」ダイアログが開いたら「インデントと行間隔」タブを、以下のように設定して「OK」ボタンをクリックします。 Deleteキーを入力して、改ページを削除できます。

7
ページ の ワード 削除 空白 ページ の ワード 削除 空白

🤩3ページ目の先頭にカーソルが表示されました。 すると、「拡張選択モード」という、クリックするだけで範囲を選択できる状態になります。

18
ページ の ワード 削除 空白 ページ の ワード 削除 空白

🤣 ワープロソフトは各メーカーから様々なものが出ていますが、一番多く使われているのがワードかと思われます。 ワードのページ数が少ない時は下記の操作が良いでしょう。

ページ の ワード 削除 空白 ページ の ワード 削除 空白

☝ 7ptは、参考の数値です。

8
ページ の ワード 削除 空白 ページ の ワード 削除 空白

😛 はみ出してしまっている 1 行を削除することはできないので、 行間をなるべく小さく抑えて前のページに含めれば、結果的に不要な空白ページを削除できます。

10
ページ の ワード 削除 空白 ページ の ワード 削除 空白

🖖 しかし、ワードには明確なページ数の概念がなく、1ページの文字数の入力上限を超えると、自動的に次のページが生成されます。 画面上ではそれぞれのページの境目がはっきりと表示されていますが、Wordでの「ページ」の概念は「印刷する時の目安」のようなもので、入力したデータがページごとに区切られるものではありません。 それに伴いページも一緒に削除されます。

20